「プラモでるでる日記」・・・であります。

プラモとか、何かを作ったり、つぶやいたり、まったりおやじ日記。

「たーおーず」と「レオナルド」

ハン・ソロを見てきました。
2018_07_01
若い頃はしょっちゅう観に行っていた映画も、最近では殆んど行かなく
なりました。
ただ他の映画は何を見なくても、せめてスター・ウォーズ関連だけは、
必ず映画館で観ようと思っています。
いつも息子と観に行きますが、息子からは「映画を観た後は、文句
禁止令!」が出ています。
「初代からのスター・ウォーズを観ているファンの人は、最近の
スター・ウォーズを観て、色々言いたい事があるんでしょうが、
いちいち文句を言い過ぎる!映画を観た後は、何で素直に楽しかった
と言えないんでしょう?」と、言われてしまいました。
こちらとしては、文句を言いながら、それも含めて楽しんでいる訳
ですが、隣でブツブツ文句を聞かされる方は、あまり気分の良い
ものではありません。
確かに、ごもっとも!
なので、映画を観た後は素直に「楽しかった!」と言うようにしています。
「ああ、楽しかった!」(笑)

御徒町で映画を観たので少し歩いた所に「模型・レオナルド」がある
らしいので、覗いて見る事にしました。
先日「ピンバイス」に行った時、少し古い資料を探しに行ったのですが、
見つかりませんでした。
その時「ピンバイス」の店長さんから、「レオナルド」辺りを探して
みたら?とアドバイスをもらいました。
「レオナルド」を検索してみると、創始者の方は亡くなったので、
チェーン店である現在の「レオナルド」各店は、混沌としている
ようです。
その辺の事は取り敢えず置いといて、行ってみました。
残念ながら、希望の資料はありませんでしたが、チョッと前の
キットが所狭しと置いてあり、中々楽しかったです。
古いマイクロスケールの「A-7 コルセア」のデカールを買いました。
(いつ作るんだ?)
スーパースケール 1/48 A-7 コルセアⅡ

ところで、F-100D スーパーセイバーは現在、小物パーツの塗装を
進めているのですが、
106-960
映画を観に行く前の朝に眺めている時、左脚カバーの一部を落として
しまいました。(これは右パーツ)  ↓
105-960
手から滑り落ちて、足元のゴミ箱に落ちたように見えたのですか、
ゴミを紙の上に広げて、いくら探しても見つかりません。
更に、その周りや隙間を探して見たのですが、やはり見つかりません。
ついでにゴミ掃除もやって、周りが綺麗になったのですが見つからず、
困ってしまいます。
昔から思っているのですが、どうも部屋の中には「ミニ・ワームホール」
か「ミニ・ブラックホール」のような物があって、一度吸い込まれた
パーツは、何処かに飛ばされたり、閉じ込められたりしてしまう
ようであります。
たまに何年も経ってから、飛ばし返されたり、はじき返されたり
するのか?、再び部屋に現れる事も稀にあるのですが・・・。
それにしても、何とか盛り上げようとしていたやる気が、
ただ下がりです。(~_~;)
う~ん・・・・・・。

ピンバイスに行ってみる

2018年6月21日(木)、久しぶりに江東区牡丹にある模型店「ピンバイス」
に行ってきました。
http://pinvise.net/index.html

数年ぶりになりますが、何度か行った事があり、いつも簡単に行けて
いたので、今回も大江戸線の門前仲町で降り、駅の地図を頼りに、
適当に進んでみました。
ところが結構歩いているのですか、以前に来た時とは見慣れない
風景です。
段々不安になって来たので、取り敢えず広い通りと思われる方向に、
向かって歩いてみる事にしました。
「今日はこのままたどり着けずに、すごすご帰るしかないのか?」と、
不安になって来たところで、運良く広い通りに出たので、少しホッと
しました。('o`;)
更に運良く、通りに出た所に交番があったので、素直に道を尋ねる
事にしました。
ところが交番でも中々見つけられずに、30分位かかってようやく
分かりました。
交番の場所は「深川」、目的の「牡丹」は「門前仲町」からは、
どうやら丁度正反対の方向に向かって歩いて来てしまったようです。
一旦「門前仲町」まで戻ってから通りすぎて、少し先を左折して
しばらくそのまま進んで行くと、通り沿いにある事が分かりました。
最初「門前仲町駅」に着いてから、「ピンバイス」にたどり着くまで、
結局1時間半近くかかってしまいました。(;^_^A
「今日の目的は、目的地に着く」・・・事ではないのです!
第一の目的の「資料」を捜しに来たのです・・・が、残念ながら
見つかりませんでした。
しかし、第二目的のキットが見つかり、万々歳!
数年前に、気がついた時には既に発売されてしばらく経っており、
ネットで探しても「どこも売り切れ」状態で、いままで手に入れる事が
出来ずにいました。
キット自体は随分前から持っているのですが、デカールが自分が
欲しいと思っている物が2種類揃って入っていたバリエーション
キットで、私的にはデカールに、キットがおまけで入っていたような
感じです。
たまたま検索で「ピンバイス」のHPで見つかったとは言え、これも
既に数年前の記事だったのですが、「ピンバイス」だったらまだ
可能性がある気がしたので、行ってみて大正解でした。
もう1つ買い逃していたデカールもゲット出来ました。
イーグル・ストライクの「A-1H スカイレーダー」です。
イーグルストライク 1/48 A-1 スカイレーダー
しかし、キットもデカールも、そして資料についても、欲しい物が
発売になったからといって、全部が全部買える訳ではありません。
(当たり前だけど・・・)
発売されている事を知らなかったり、発売は知っていても、その時
たまたま見つからなかったり、目の前にしながら、持ち合わせが
少なかったり、他に買う物があって、そこまで手が回らなかったりと、
理由は色々ですが、それでも諦めきれずにいた物が、数年経って
からでも手に入った時は、とても嬉しいものです。
問題なのは、折角手に入れた物が、そのまま死蔵品にならないように
する事なのですか・・・。(^_^;)
そうならないように、頑張って作って行こうと思います。(^o^)v
久々の「ピンバイス」、久々の「模型専門店」、お店に来ていた初めて
会ったピンバイスの常連さんと店長さんの3人で、模型の話や実物の
話で盛り上がりました。
「模型専門店で模型の話をして盛り上がる」何年か前までは、こんな
光景が普通だったはずなのですが、最近では珍しくさえなって来たのは、
寂しい限りです。
「ピンバイス」は飛行機が中心ですが、AFV・船、そしてキャラクター物
も若干ですが置いてあり、特価品を除いて、基本は定価販売(+ 税)です。
店の在庫が無くなると、問屋とか知り合いの模型店(多分)から、色々捜し
出して来るようで、店には結構前に発売された商品も目にします。
以前も同じように、数年前に発売されて買い逃していたキットを手に
入れた事がありましたが、このようなシステム(?)のお陰で、今回も
発売から時間が経っていた商品ですが、手にする事が出来ました。

限定発売から2年位して、ピンバイスに入荷したとき手に入れた
ハセガワ 1/48 Ju87 R-2 スツーカです。
ハセガワ 1/48 ユンカース Ju87R-2 スツーカ

近況であります。

生きています。(笑)
体調が悪い訳ではありません。
歳なりですが、普通です(多分?)。(あっちが痛い、こっちも痛い
・・・いや、これ今どきの標準装備ですから)(大笑!)
前回 F-100D の記事をアップしてから、何となく一休みな気分から
ずるずると・・・気が付けば2カ月。
今年は通りすがりの花見から、あまり間を置かずにブログ更新が
出来ていると思っていたのですが直後にピタッ!と止まり、その後
2カ月も経過すれば、季節はつつじから紫陽花の季節へと、移り
変わってしまいました。
つつじ
紫陽花_02
その間、次のアイテムをそろそろ何にしようかと、あちらこちらの箱を
開けたり閉めたり。
早めに決めておけば、スムーズに完成するはず・・・と思うのは
何時もの事で、箱を開けると相変わらず、アレもコレもと素晴らしい
アイディアが沸き立ち(つまらん考えが顔を出し←とも言う)、手間が
かかる事ばかりが予想できて、結局また箱を閉めると言う事を、繰り
返していました。
ある意味では「妄想だけの手間いらずで楽しめる、安上がりな方法!」
とも言えるのですが。(;^_^A
更に、「下手な考え、休むに似たり」とも言うので、この2カ月、実はただ
休んでいただけなのかもしれません。(笑)
しかし、次の例会が7月8日(日)と迫って来たので、いい加減手を
動かさないと、ヤバい時期に入って来ました。
例会のために作っている訳ではないので、例え無理をしなくても良い
のではありますが、何も無いのは例会で自分が情けない気分になったり、
せっかく集まったメンバーに対しても、例会を盛り下げては申し訳なく、
例会のお陰で完成まで持って行ける意欲も沸いて来るので、そこは
やはり何とかしたいところであります。
取り敢えず重い重い腰を上げ、2カ月休んでいた F-100D ですが、
スラットに「NO STEP」のデカールを貼ってみました。
100
しかし、まだまだ重いな~・・・。(;^_^A

モノグラム 1/48 F-100Dスーパーセイバー・製作- 010[表面仕上げと、小物パーツ]

主脚カバーは金型の抜きの関係上、サイドの部分にモールドは
入っていません。
ドリルやカッターで、モールドを追加しています。 ↓
089
090
主翼上面に付く境界層板は、キットのパーツが成型不良でショートモールド
しているのか、「オイオイ!冗談よしてくれよ、シャレにならないよ!」的な
パーツが入っていたので、0.3ミリのプラ板で作り直しです。 ↓
091
装備品とかの塗装。 ↓
092
デカールを貼った所を押さえるために、上からクリアーを吹こうと思い、
その前に表面のゴミをすっ飛ばそうと、空のエアーブラシでエアーだけを
勢い良く吹きかけたら、ゴミじゃなくデカールがすっ飛んでしまった。 ↓
093
小さいデカールは特に、ゴミ取りのためとは言え、強いエアーを
吹きかけてはいけません。
デカールによっては、糊の弱い物もあるので、貼ったデカールが
吹き飛んでしまう恐れがあります。
皆さんも気を付けましょう、チャンチャン。(^_^;)
・・・更に。
クリアーを吹きかけたので、1,200番のサンドペーパーで水研ぎ
してから、コンパウンドで磨こうとしましたが、デカール自体が
こんな感じに逝っちゃいました。 ↓
094
NO  STEP  と書いてあるのに、踏んでしまいました。
(チュド~ン!!)(;^_^A
こうなりそうな予感も何となくはありましたが、ヤッパリ・・・
と言う感じです。
機体全体をペーパー掛けするつもりでしたが、最初にスラットで
試してみて正解でした。
この案は却下するしかないようです。
しょうがないので、胴体はデカールの段差が特に目立つ所だけ軽く
ペーパー掛けしてから、コンパウンドで磨く案に切り替えました。
・・・更に、更に!( ̄▽ ̄;)
水平尾翼をコンパウンドで磨いていたら、チョッと力を入れ過ぎて
いたのか、いきなり「バキッ!!!」っと、尾翼がもげてしまいました。
(あたたた(;^_^A) ↓
095
装備品とかの細かい塗装の仕上げ中。 ↓
096
パイロンにモールドしてある、注意書きの部分を塗装。 ↓
097
注意書きの文字は、拡大画像で見ると・・・(;^_^A な感じですが、↑
裸眼で見るならこんな程度なので、それほど問題無いでしょう。(笑)  ↓
098
胴体コブラのマーキングデカールは、胸・腹部分が唯の黄色で、
色味が薄い感じだったので、赤味を足したオレンジっぽい色を
作って、レタッチしてみました。 ↓
099
例会前は、後少しで完成しそうかな?と思っていましたか、少々考えが
甘かったようで、まだ色々やる事が残っていたり、ちょこちょこ失敗も
やらかして、結構手間喰っています。
今更慌てる必要も無いので、じっくりやっています。
(あっ?ずっとそうか?) (^  ^;)ゞ

つづく

通りすがりの花見?[2018年版]

恒例、通りすがりの花見です。
今年はいつもの年より1週間も早く開花したようですが、仕事に追われて
その間、全く見に行けませんでした。
昨日の朝にようやく納品が終わり、徹夜頭のまま、その足でフラフラと
いつもの場所に桜を見に行きました。
おお!今年は1週間以上も早く、見事に満開になっていました。
001
002
003
004
005
006
007
008
今年は開花してから良い天気が続いているので、一気に満開まで来て
いるのですが、まだ桜吹雪は全くありません。
まだ暫くは楽しめそうです。
丁度1週間ほど前に買い物に出掛けた時に、その時はあいにくの冷たい
雨が降っていたのですが、上野公園の近くを通ったので、入口付近に
咲いている早咲きの桜を撮影しました。
009
010
思ったより良い感じに、綺麗に撮影できました。
ニュースで見ると、昨日あたりは公園内のソメイヨシノも満開のよう
でしたが、出掛けてもあれでは「花見」ならぬ「人見」になりそうで、
近所の桜で済ますのが良さそうな気がします。(笑)

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール

でるでる

ギャラリー
  • 「たーおーず」と「レオナルド」
  • 「たーおーず」と「レオナルド」
  • 「たーおーず」と「レオナルド」
  • 「たーおーず」と「レオナルド」
  • ピンバイスに行ってみる
  • ピンバイスに行ってみる
  • 近況であります。
  • 近況であります。
  • 近況であります。
  • モノグラム 1/48 F-100Dスーパーセイバー・製作- 010[表面仕上げと、小物パーツ]
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ