「プラモでるでる日記」と言いながら、今回はプラモではなく(;^_^A、
自作の「スマホ・ホルダー」製作記事を書きます。
なぜ製作したかと言いますと、両手を使って作業をしている処の動画や、
両手で他の作業をしながら動画を撮影出来るようにするためです。
スタンドに固定して撮影できたり、誰かに撮影してもらえる時は
いいのですが、「一人で動きながら撮影出来るには?」と考えて、
作る事にしました。

まずスマホ本体のホールド部分です。
001

002

003
本体は基本的に、1.2ミリのプラ版で作ってあります。
上下の部分(写真の2箇所、小さい丸い穴が開いている所)は、
ボスを立てるので強度が必要と思い、2ミリ板を足して3,2ミリ厚に
してあります。

スマホを入れてみる・・・
004

005

006
うまく入りました。

次に首から下げて、スマホを取り付ける部分です。
007

008
写真上の矢印+※のパーツは、スマホの角度調節用のパーツです。
写真下の矢印+※はパーツを取り付けたところです。

2ミリプラ版で作っています。
左右の立ち上がりの部分は、1.5ミリ板で作っています。

首から下げる青い紐は、100円ショップで買った「名札・吊り下げタイプ」、
取り付け用の金属部分は同じく100円ショップの「ナスカン」で、紐の先を
ナスカンに縫い付けました。

パーツを全部付けてみたところ。
009

010

011

出来た物を首から下げて、具合を確かめてみます。
012

013
良い感じです。

最初、支持板無しで首から下げてみたら写真の矢印の下の部分のように、
スマホの重みで下を向いてしまいました。
そこで下を向かないように、途中に少し角度を付けた支持板を
取り付けてみました。
013-b支持板の説明

支持板の途中に適当に付けた角度でしたが、出っ張った腹にもうまく
フィットして、いい感じのようです。
014

この後は、艶消し黒(多分)に塗装して、完成の予定です。