実際に使ってみたら、不具合という程の事では無いのですが、
スマホのケース部分とケースのホールド部分が塗料の厚みで
若干擦れたり、丸棒の受けのパーツをプラの弾性を利用して、
取り付け・取り外しをやりやすくするために、1.5ミリ厚の
プラ板を使ったのですが、角度を変えようとする時に、
ケースが外れやすくなってしまいました。
018-こすれた部分

丸棒を外しケースの両側の部分を削って、ホールド部分との
干渉を少なくするようにしてみました。
019-削った部分・右

020-削った部分・左
ついでに丸棒も取り付けた時に2ミリ飛び出して、外れにくくなるように
前より長くしました。

再塗装。
021-塗り直し-01

022-塗り直し-02

取り付けてみる。
023-塗り直し-03

024-塗り直し-04
丸棒もチョイ飛び出して、これで外れにくくなったでしょう。

再塗装、終了。