「プラモでるでる日記」・・・であります。

プラモとか、何かを作ったり、つぶやいたり、まったりおやじ日記。

2015年09月

タミヤ強風・製作記-018「これで完成か?」

忙しい仕事も一段落した後は、不足した材料を買い足したり、機器の不良
部分のメンテナンスや雑用に追われ、気が付けば9月もあと3日で終わり。

8月1日の例会に持って行った時には、一応形にしたのですが、少し
日にちを戻して、例会前の作業の様子です。

つや消しクリアーを吹いたあとで、段差やホコリ取りのための、ペーパー
掛けです。 ↓
135
136
137
表面が少し乾いてきたので、何か凄い感じに見えますが、ティッシュで拭き
取れば、何と言う事はありません。
これを拭きとってから、たたんだティッシュペーパーで、少し艶が出るように
機体の表面を、全体的に擦ります。
立体感を出すために擦る時に強弱を付けて、わざと艶にムラを出すように
しています。

主翼前面にモールドしてある機銃に、ピンバイスで機銃口の穴を開けて
おいたのですが、作業をしている時に、銃口を強く手で押さえつけて
いたので、手を離したら一部が欠けていました。
手抜きで済ませるつもりでしたが、仕方が無いのでΦ1ミリの真鍮パイプを
埋め込む事にしました。
138
左主翼です。 ↑
バランスをとるため右側もやらなくてはいけませんが、これからです。 ↓
139
青竹色に塗ってみた「展示台」は、今回の形にはイメージに合わないので、
塗り直しです。
唯の真っ黒では芸が無いというか、あまり面白くないので、黒に赤・青・
黄色を入れて、こんな色にしてみました。 ↓
140
141
142
つや有りのテカテカです。
8月の例会には、この段階で持って行きました。
でもこの「展示台」に強風を乗せてみると、つや有りが違和感です。

で、先日フォース・・・いや、ホースを付け替えたコンプレッサーの
試し吹きも兼ねて、つや消しに塗装しなおしました。 ↓
143
144
145
大分良くなって来ているのですが・・・ん~、もう面倒だから取り敢えず
ここまでかな?
黒鉄色とかの方が、もっと良かったかもしれません、・・・が、もういい!

              

所で、3日前の金曜日、1日中雨が降っていましたが、ずっと動かしていた
エアコンから夕方突然、水がダダ漏れを始めてしまいました。
1日中雨で湿度が高く結露が多くて、排水の限界を超えてしまったようです。
次の日の土曜日は晴れたので、以前購入したドレンホースクリーナーで、
お掃除です。
注射器のような、或いは昔の水鉄砲をデカくしたような物で、ドレンホース
に差し込み、勢い良くレバーを引いて、中に詰まっているゴミや水を
吸い出すという物です。
これで取り敢えず様子を見る事にして、エアコンを使っていましたが、
午後に突然 「おとうさん!水漏れ~!!」 と奥さんの声が。
「ああ~、気が重い~」、しかし?年前に一度水漏れをした時に、保証
期間内なのでメーカーに来てもらったのですが、汚れでドレンホースが
詰まっているだけで、故障ではないので保証外扱いと言われ、お金を
取られてしまいました。
業者に頼んで丸洗いしてもらえばスッキリするのでしょうが、懐に余裕が
無いので、取り敢えずは自分で見てみる事に。
以前も試してみたのですが、エアコンてフタは簡単に外れるのに、本体を
覆っているカバーが、簡単には外れてくれません。
メーカーの都合なのでしょうが、何とかならんのかコレ。
エアコン清掃をしている業者さんらしい人が、家で使っている機種と同じ
エアコンのカバーの外し方の説明を、画像付きで公開しているのを、
奥さんがネットで見つけてくれて、それを参考にしながら、悪戦苦闘の
始まりです。
146むき出しエアコン
何とかここまで外し、アルミフィン丸出しの状態です。 ↑
アルミフィンに結露した水が滴り落ちるのを受け取る皿が、ドレンパンです。
右下辺りのアルミフィンとドレンパンの隙間を覗いて、ドレンホースの
出口をようやく見る事が出来ました。
ドレンパンに溜まった水と埃やゴミ、それから発したカビ菌などによる
スライム・ヘドロ状のヌルヌル等があり、それが排水を妨げているようです。
それを竹串・割り箸等で取り除き、市販のエアコン洗浄スプレーを何度か
吹付けて、ある程度まで綺麗にし、アルミフィンに水をかけて、ドレンホース
からの水の流れを確認する。
水をかけると、ドレンホースからジャバジャバと勢い良く水が流れるまでに
なったので、ようやくこれで今回の清掃を終わらせる事にしました。
この後カバーを取り付けて、終了。
本当はもっと分解して、シロッコファンを取り出して丸洗いしたいのですが、
流石にここまで、午後2時から7時半、殆んど脚立の上に立って作業を
していたので、くたびれてもう出来ましぇん。 
まあ、これで暫くは水漏れしないで、動いてくれるでしょう。(でしょ?)
日曜日は1日中快適に動いてくれています。
足が痛て~。 

147恐怖のフチ子さん

ホースの覚醒/ルーク、ホースを使え!

エアブラシ用のホースを東急ハンズに見に行こうと思っていたのですが、
その前に少しネットでも色々調べてみました。
東急ハンズのネットショップでは、それらしい物は見つからないので、
他を色々探してみました。
只やはり現物を見ないと分かりにく事も多く、家からチャリで行ける
ホームセンターも見てきました。
・・・が、やはりよく分からないし、ネット探しも少々疲れて来た。

複製用のハイキャストが無くなったのでネットで探していたら、丁度
家野良さんがネット販売もしている良さげなお店を教えてくれたので、
そこで手に入れる事にしました。

里見デザインというお店です。
         ↓
https://www.d-satomi.com/index.html

そのお店はエアブラシ関係、塗料、複製用シリコン・キャスト等が結構
細かく揃えられていて、中々良い感じです。

エアブラシ用のホースも丁度良さそうな物があったので、ホースと後々
役に立ちそうな、でも全然使う機会が無いかもしれないジョイント
パーツを手に入れてみました。  ↓
2015_09_17(002)
いつもの事ですが、「いつも使っている材料が少なくなって来た」
「机のスタンドの蛍光灯が寿命で切れた」「コンプレッサーのホースが
劣化して、空気漏れをする」・・・こんな事が何故一度期に起きる!?
のでしょうか?
お陰で出費がかさみ、プラモが買えなくなってしまいます。(ー_ー)

しかし、これらがなくてはスムーズな工作も出来ない訳ですから、
気を取り直し、早速コンプレッサーのホースを交換してみました。
これを ↓
ホースの補修
このように ↓
ホースの交換
今まで使っていたホースに比べると、太さが3分の2になったので、
ちょっと心もとない感じです。
作動してみると、空気漏れもなくエア圧も下がる事も無く、問題は
無さそうです。  (当たり前だろうけど・・・)(;^_^A
後は実際に使ってみるだけです。


※因みに、今更説明する程の事では無いとは思われますが、映画の中で
  実際にルークが使ったのは「ホース」ではなく「フォース」です。 (^_^)v
 (新田たつおの「怪人アッカーマン」を思い出した) (^o^)

お茶うけにでも・・・(;^_^A

8月1日に、うちの例会に強風を持って行ったので、その内写真撮影をして
「完成画像」を載せるつもりでいるのですが、ずっと仕事が忙しくて、
写真撮影すら全然出来ません。
一仕事終わったら入れ替えに新たな仕事が入り、それが終わって
一段落つきそうになったら今度はまた、前の仕事の追加の仕事が
入って来て、全然プラモどころではありません。

まあ兎に角、目の前の仕事を進めるしかありません。

仕事で使う材料を買いに行き、その足で空気漏れしているエアブラシの
ホースもついでに買おうと思い、銀座の伊東屋に行ってみました。
少し前にリニューアルしたようですが、新しくなってからは初めて
行きました。
行ってガッカリ、エアブラシ関係の商品は取り扱うのを止めたようです。
銀座らしい?チョッと高級志向にチェンジしたようで、まるでアップルの
マックのように、20数年来の伊東屋ファンであろうが、新しくなった
伊東屋に付いてこれない人は、バッサリ切り捨てるみたいに見えます。

かつて、伊東屋に行き商品を見ているだけでも楽しかったお店は、
もう無くなったみたいです。
(以上は、あくまで私の個人的主観ですので、気に入っている人には
申し訳ありません。どうぞ気になさらないように、無視してください)

秋葉のヨドバシにも行きホースを探したのですが、私の使っている
のは古いタイプになってしまったのか、ウレタン製の細いタイプしか
見当たりません。
日を改めて東急ハンズに見に行き、その上でどうするか考えなくては
いけないようです。
ホースはともかく、ようやくプラモ用の小ニッパーを買いました。
以前使っていたニッパーが壊れてから、1,090円のニッパーを一年以上も
何故買えなかったのか?
2015_09_04

さて文字だけでは面白く無いので、かなり以前に買ったものですが、
ちょっとユニークな機体のプラモをひとつ。
3 Seabee
グレンコモデルの「1/48 リパブリック RC.3 Seabee」です。
中身はこれ、↓
001
パーツは全部クリアーで成型されています。
機体に負けず?キットの中身もユニーク?です。
002
003
洒落た塗装・マーキングが思い付けば、素敵なものが出来そうですが、
キットの組み立てと共に、かなり頭を悩ませています。
いつになったら手を付けられるのか、全く分かりません。
お茶うけというか、茶飲み話にどうかなと言いつつ、実はお茶を濁す的な?

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • お店の話
  • お店の話
  • お店の話
  • お店の話
  • お店の話
  • 死ぬまでに、作っておきたいプラモデル・・・004
  • 死ぬまでに、作っておきたいプラモデル・・・004
  • 死ぬまでに、作っておきたいプラモデル・・・004
  • 死ぬまでに、作っておきたいプラモデル・・・004
  • 死ぬまでに、作っておきたいプラモデル・・・004
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ