フィギュア、彩色終了です。
127
128
撮影して、大写しの画像を見て分かる、このガッカリ感。 (´・ω・`)ガッカリ…

「ラッカー系で塗装し、エナメル系で墨流ししました、ハイ!」 と言った
感じがバレバレの、安易な方法でやりました感が、思いっきり
現れています。
グレー状態では分かりにくかった造形も、顔に肌色を塗ってすぐに、
左右の目の周りの段差に気が付き、それを修正。
造形の修正と、色の塗り直しをずっと何度も繰り返している内に、何を
やれば良いか分からなくなり、疲れもピークになって今の段階でこれ以上
こねくり回しても、泥沼と化してしまうのは目に見えているので、一旦これで
終了する事にしました。
その内時間を置いてからもう一度見直し、修正をするかもしれませんが、
今は、これで良しとする事にします。

フィギュアは、造形も塗りも難しいです。
もっと修業が必要なようです、ハイ。 (;^_^A
129
130
しかしこれで、取り敢えずは何とか間に合いそうです。

フィギュアを始めてから掛かりっきりになっていたので、その間ずっと
ストップしていた強風を仕上げねばなりません。
折角フィギュアを間に合わせたのに、強風は間に合わないでは、チョッと
つまらない事になってしまいます。
あ~、やれやれ・・・。 ε-(´∀`*)ホッ