胴体・主・尾翼を接着して、士の字になりました。
意外と大きい機体です。
011
あっ、士の字と言うからには、こちらの画像の方がピッタリかな? ↓
012
パイロットの席が左に寄っています。 ↓
013
パイロット席と右側の計器盤の間から、レーダー手の座席がほんの
少しだけ見えています。 ↓
014
透明パーツをマスキングしています。 ↓
015
垂直尾翼の厚みに対して、左右貼りあわせ・別パーツの方向舵が
厚すぎて左右からはみ出し過ぎていたので、、仕方なくガリガリ
削ってしまいました。 ↓
016
排気口と左右の主翼に繋がる部分も、ガタガタになっていて
合わないので、一部削り取ってプラ版で補修中です。 ↓
017
普段でもあまりこんな事はやりたく無いのですが、今回は特に
余程の事が無ければ目をつぶって進めるつもりが、流石に我慢が
出来ずに、修正をしてしまいました。
ここまでで、6月29日(水)20時10分です。 ↓
018