さて、いにしえのレベルキット3点が続いた訳ですが、これだけは
絶対に! などと思っていても、この3点はどれも手強いキットで、
いざ手を付けたとしても途中で疲れたり、飽きて暫く中断してしまう
のは、目に見えるようです。
それでは最新のキット、それもタミヤのキットならば、問題無く
スラスラと作れるのでしょうか?
2年程前、手に入れたタミヤ1/32 F4U-1A コルセアです。
(最新から既に数年経過)(;^_^A  ↓
018
高2の頃に新発売になったレベルの1/32 F4U-1 コルセアを買って
から、色々な所に手を加えてみたのですが、製作途中半ばで手が
止まったままになってしまいました。 ↓     (絵が良いよね) (^_^)
019
020
近年タミヤから1/32の大戦機シリーズが発売されるようになって、
1/48シリーズでも展開されているコルセアが出るのではないか
(出して欲しい)と期待が大きくなり、以来、タミヤから発売されるのを
強く熱望していたキットでした。
熱望はしていましたが、本当にタミヤから発売されるとは、まるで
夢のようであります。
その夢のようなキットを手に入れて眺めていましたが、思った通り
手強い相手です。
勿論キットのままストレートに組んでいけば、すんなり完成出来るで
しょうが、これ程素晴らしいキットを作るのですから、何かしらもっと
手を加えて、更に凄いのを作ってみたい!・・・と思った所から、妄想の
ループ地獄が始まり、妄想と現実作業工程の思考を行ったり来たり
しながら、キットは未だに未着手状態が続いております。
(悪い癖が出た・・・?)
先日の静岡見本市では、タミヤからヴァリエーションキットの F4U-1D
型の発表がありました。
とても嬉しいニュースではありますが、2個もかかえたら、それこそ
どうにもならなくなるのは目に見えるようです。
(しかし、どこかのお店のポイントカードにポイントが溜まっていたら、
或いは特別セールとかに出くわしたら、ジュルルル~、ヤバイかも・・・)

死ぬまでに作っておきたいキットと言うのは、言い替えれば「思い入れ
の強いキット」の事を言う訳です。
キットをストレートに作って完成させるだけで楽しかったのが、もっと
巧く作ろうとか、このキットは何をすれば格好良く楽しくなるんだろう?
とか、色々工夫を重ねている内に工作量が多くなり、重くなって来て
しまいました。
作りたいキットは次々出て来て手に入れるのですが、 気持ちはあるのに、
やる前に見えて来る作業量の多さに、手が止まってしまい、大渋滞に
なってしまうのです。

他にもまだまだ、あれもこれも作りたいと思っているキットは山のように
あり、出来れば今所有しているキットを全部完成させたいと言うのが、
本当の所です。
しかし今ある在庫を毎日1個づつ完成させていっても、2年10ヶ月以上
掛かってしまう計算となってしまい、1個に10日掛かったら28年と・・・、
もう絶対無理な話となってしまいます。(現状では年2~3作!) (~_~;)
こんな事を考える自体、不毛なのかもしれません。
何にも作らないでこんな事をのたくっている内に、死んでしまうかも
しれないですしね。
グダクダ言う前に、何でも良いからその時気になった物を、手当たり
次第に作って行くのが良いのかもしれません。
(実際にはその通りなのですが)
今やらないで、何時やるの?
今でしょ!!
一体この先何個完成出来るんでしょうね~?
楽しみだ!!

死ぬまでに・・・と言う程では無いにしろ「こんなのも作ってはおきたい
よな~」と言うのもあります。
タミヤ1/18チャレンジャーシリーズ(モーターライズ)や、双発機色々。
           ↓
021
古いアメ車色々。  ↓
022
1/25の戦車群。 ↓  (走らせたい・・・)
024
エッシーやらプロターの1/9のバイク等・・・等々。 ↓
026
027
バナナのフサなり。 ↓  (頭の中では、既に5種類のマーキングが・・・)
023
アンダーや、デカいの色々。 ↓
025
やっぱり宇宙探険車でしょ! ↓
028
ロビーは外せないよね。(キットの出来が悪いのが・・・) ↓
ロビー・ザ・ロボット
結局、どれも子供の時に欲しくても買え無かったり、作り損ねた物を、
大人になってから「大人買い!」をしたり,普通に買い溜めた物が
ドンドン積み重なって、今に行き着いてしまっているのです。
殆んどが、「死ぬまでに作っておく」前に、死んでしまうな・・・こりゃ。(^_^;)
(何時やるの??)