昨日本屋さんに行って、ディアゴスティーニの「サンダーバード秘密基地・
創刊号」とアシェットの「74式戦車をつくる・創刊号」を買ってきました。
ディアゴSB秘密基地
アシェット74式
秘密基地・74式(001)
中身です。 ↓
秘密基地・74式(002)
74式は砲身のセット、秘密基地はサンダーバード2号と隔壁・1号が発射
する時のプールのガーデンフロアがセットになっています。

以前発売された10式戦車は、スタンドの上でキャタピラが空回りする
だけの、何とも間抜けながっかりのセットでしたが、今回の74式戦車は
ちゃんと自走して、74式独特のサスペンション機構で、姿勢制御も再現
できるセットになっているようです。(欲しいよ~)
車載カメラも搭載されているので、車長目線の画像も見られるようです。
大砲発射音は出るけど、リコイルまではしないみたいです。
※訂正:すみません、コマーシャルを見たら、リコイルしてました。
スケールは1/16のダイキャストモデルです。
100号で完結予定らしいです。(ざっと20万・・・・)( ̄▽ ̄;)

これで今までの創刊号はアシェットの「10式戦車・創刊号、砲身セット」と
「零戦52型・創刊号、可変ピッチプロペラ」「ホンダ S 800・創刊号、フロント
グリル・ヘッドライト・ウインカー・スペアホイールのセット」と、今回の「74式
戦車」、ディアゴスティーニ「サンダーバード秘密基地」で5点になりました。

置いておける広い部屋と、資金にたっぷりの余裕があれば、全部揃えたい
ところですが、相変わらず創刊号だけの購入で終わるでしょう。 (;^_^A