「プラモでるでる日記」・・・であります。

プラモとか、何かを作ったり、つぶやいたり、まったりおやじ日記。

自作

筆立ての製作と買い物 ♪

う~む、月イチブログになってしまいました。(スンマソン)
前回の記事で急ぎ仕事が入ったと書きましたが、終わってみれば
3日も徹夜に近い事をした挙句風邪までひいてしまい、暫くボロボロ
でしたがな。
机の上の筆立てが気に入らず、あれこれ考え、筆立てを作る事に
しました。
作ると言っても大した事をやる訳ではなく、100均で買って来た
リモコン立てに、プラバンで作った仕切りを付けた箱を、入れる
だけの事です。
タミヤのプラ板1,5ミリを使って箱組みした物を、金属ヤスリで
合せ目を成形して角を丸めています。  ↓
001
エプロンの上が、プラを削った粉だらけになっています。 ↓
002
600~800番の耐水ペーパーで仕上げて、出来上がった箱3種類です。 ↓
003
100均で買ってきたリモコン入れです。 ↓
004
リモコン入れと、作った箱3種類です。 ↓
005
リモコン入れに箱を入れたところです。 ↓
006
その箱に、筆とパーツつかみを入れてみたところです。 ↓
007
机の上に収まりました。 ↓
008
さてスーパーセイバーを・・・と行きたい所ですが、ヘロヘロのボロボロに
なって仕事も頑張ったので、少しは自分にご褒美~!と勝手に決めて、
レベル1/32 のフォッケウルフ Fw190A-8,A-8R11 Nightfighter を、
買っちゃいました。
(これはネットで約4,000円と、定価よりお安く手に入れられました、ムフフ)
 ↓
009
早くハセガワと作り比べてみたいものです。
そして仕事で大量消費したカラーや材料の補充に、ヨドバシで
買い物をした後でポイントを見たら、10,000点も貯まっているじゃ
ありませんか!
これは普段簡単には買えない物を何か?と思い色々見渡して、
前々から欲しかったフジミ1/500 大和 レイテ沖海戦時(エッチング
付き)をゲットしました。(エッチングを見たけど、手強そう・・・)
(ヨドバシの割引価格で販売していたので、ポイント内で収まりました) ↓
010
以前から持っていた、ニチモの1/500 妙高や瑞鶴と、ようやく
並べる事が出来ます。 ↓
011
と言いながら、実は今まで船を完成させた事がありません。(;^_^A
まあ何時かタイミングさえ合えば、その内完成できる事もあるかも
しれません、楽しみだ!(こうして、在庫がドンドン増えて行く~~~)

スマホ・ホルダー修正

実際に使ってみたら、不具合という程の事では無いのですが、
スマホのケース部分とケースのホールド部分が塗料の厚みで
若干擦れたり、丸棒の受けのパーツをプラの弾性を利用して、
取り付け・取り外しをやりやすくするために、1.5ミリ厚の
プラ板を使ったのですが、角度を変えようとする時に、
ケースが外れやすくなってしまいました。
018-こすれた部分

丸棒を外しケースの両側の部分を削って、ホールド部分との
干渉を少なくするようにしてみました。
019-削った部分・右

020-削った部分・左
ついでに丸棒も取り付けた時に2ミリ飛び出して、外れにくくなるように
前より長くしました。

再塗装。
021-塗り直し-01

022-塗り直し-02

取り付けてみる。
023-塗り直し-03

024-塗り直し-04
丸棒もチョイ飛び出して、これで外れにくくなったでしょう。

再塗装、終了。


スマホ・ホルダー製作記-その2

何かを作業しながら、手元で上手く動画を撮影出来ないものかと
家の中をあれこれ物色して、スマホを首から下げられるものを
探したのですが、中々これといったものは見つからず、
しょうがないのでホルダーを作る事にしました。

でもよく考えたら、今どきネットで探した方が簡単に
見つけられるんじゃね?・・・と、で、ネット検索したら・・・
はは(;^_^A 色々出てきましたわ。(作る前に気が付けよ!)(●`ε´●)

でも首から下げられるものは出て来なく、ある意味ちょっと一安心?

色々出てきた物の中から良さそうな物を利用するにしても、結局
首から下げられるようにしたり、気に入るようにするにはアレコレ
改造しなければならず、それを考えるとまあ「最初から作って
良かったんじゃね?」と思い込む事にしました。

んでもって、塗装の作業。
ボスと穴は遊びが殆んど無いので、塗料の厚みで動作がキツく
ならないように、ボスは1.5ミリ幅のマスキングテープでマスキング、
穴には丸棒を突っ込んでマスキングする事にしました。
015

塗装終了。
016

完成です。
017-スマホ・ホルダー完成写真

まだ改良点はありそうですが、取り敢えず使いながら考えて行く事にします。


スマホ・ホルダー製作記

「プラモでるでる日記」と言いながら、今回はプラモではなく(;^_^A、
自作の「スマホ・ホルダー」製作記事を書きます。
なぜ製作したかと言いますと、両手を使って作業をしている処の動画や、
両手で他の作業をしながら動画を撮影出来るようにするためです。
スタンドに固定して撮影できたり、誰かに撮影してもらえる時は
いいのですが、「一人で動きながら撮影出来るには?」と考えて、
作る事にしました。

まずスマホ本体のホールド部分です。
001

002

003
本体は基本的に、1.2ミリのプラ版で作ってあります。
上下の部分(写真の2箇所、小さい丸い穴が開いている所)は、
ボスを立てるので強度が必要と思い、2ミリ板を足して3,2ミリ厚に
してあります。

スマホを入れてみる・・・
004

005

006
うまく入りました。

次に首から下げて、スマホを取り付ける部分です。
007

008
写真上の矢印+※のパーツは、スマホの角度調節用のパーツです。
写真下の矢印+※はパーツを取り付けたところです。

2ミリプラ版で作っています。
左右の立ち上がりの部分は、1.5ミリ板で作っています。

首から下げる青い紐は、100円ショップで買った「名札・吊り下げタイプ」、
取り付け用の金属部分は同じく100円ショップの「ナスカン」で、紐の先を
ナスカンに縫い付けました。

パーツを全部付けてみたところ。
009

010

011

出来た物を首から下げて、具合を確かめてみます。
012

013
良い感じです。

最初、支持板無しで首から下げてみたら写真の矢印の下の部分のように、
スマホの重みで下を向いてしまいました。
そこで下を向かないように、途中に少し角度を付けた支持板を
取り付けてみました。
013-b支持板の説明

支持板の途中に適当に付けた角度でしたが、出っ張った腹にもうまく
フィットして、いい感じのようです。
014

この後は、艶消し黒(多分)に塗装して、完成の予定です。


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • モノグラム 1/48 F-100Dスーパーセイバー・製作-007[金属表現の続き]
  • モノグラム 1/48 F-100Dスーパーセイバー・製作-007[金属表現の続き]
  • モノグラム 1/48 F-100Dスーパーセイバー・製作-007[金属表現の続き]
  • モノグラム 1/48 F-100Dスーパーセイバー・製作-007[金属表現の続き]
  • モノグラム 1/48 F-100Dスーパーセイバー・製作-007[金属表現の続き]
  • モノグラム 1/48 F-100Dスーパーセイバー・製作-007[金属表現の続き]
  • 筆立ての製作と買い物 ♪
  • 筆立ての製作と買い物 ♪
  • 筆立ての製作と買い物 ♪
  • 筆立ての製作と買い物 ♪
メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ